骨盤の歪みを整える|体の疲れを除去するなら敷布団選びが重要|快眠を行なうために
ウーマン

体の疲れを除去するなら敷布団選びが重要|快眠を行なうために

骨盤の歪みを整える

婦人

歪みやすい骨盤

冷え性や腰痛、月経痛や肌荒れ、むくみや便秘といった症状がある場合、骨盤の歪みが原因になっている可能性があります。骨盤は内臓を支え、守る働きをしていますが、骨盤が歪んでしまうと、血液の流れが悪くなり、身体に不調を引き起こします。また、筋肉バランスも崩れるため、体型にも影響を及ぼします。このような不調や体型変化を避けるには、骨盤を歪ませないことが一番ですが、骨盤は簡単に歪んでしまいます。脚を組んだり、いつも右手でカバンを持っていたり、何気ない動作が原因で骨盤は歪んでいきます。また、女性は出産の際に、骨盤が開くことで歪んでしまい、なかなか元に戻らないという場合もあります。歪みやすい骨盤は、常日頃から矯正する必要があります。

あらゆる手段で

骨盤を矯正するには、ストレッチや体操をすることで歪みをとることができます。そして、そもそも歪みを生み出してしまう普段のクセを、見直すことも大切です。椅子に座る時は脚を組んだりせずに、真っ直ぐに姿勢を良くして座ったり、左右交互にカバンを持ちかえたりすることでも効果があります。また、骨盤を矯正してくれるラクシーのような補正ショーツを使用することも有効です。ラクシーはダイエットショーツとして話題となっていて、履くだけで歪みを改善してくれます。ラクシーは、筋肉の緊張を緩めて血流をよくし、骨盤矯正をサポートしてくれます。ラクシーを履いて、普段のクセを治しつつ、ストレッチなどを行えば、骨盤の歪みを整えることができます。